本文へスキップ

京都醫王堂(いおうどう)総合治療院 レイキ鍼灸・整体・レイキヒーリング

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.075-645-8133

〒612-0042 京都府京都市伏見区深草芳永町666-53

現代レイキ・伝授・セミナー◆ 〜レイキ・霊気・霊氣・REIKI〜

日本で生まれた手当て療法レイキ

方針イメージ

レイキは日本発祥の民間療法です。日本で発展した代替療法であり、手当て療法とも呼ばれています。

禅の道に入り、真の悟りを得られなかった臼井 甕男(うすい みかお)氏は、 悩みぬいた末に禅の師に相談したところ、「それなら一度死んでごらん」と答えられ、「自分の人生も、もはやこれまで」という覚悟を決め 1922年(大正11年)春に京都の鞍馬山にこもって断食を始められました。その断食は修行というよりは、死を覚悟してのものだったそうです。

断食に入り21日目の真夜中、脳の中心部で落雷をうけたような衝撃を感じ、そのまま気を失いました。数時間後、ふと気がつくと夜が明け始めていましたが、心身爽快な気分で目覚め、大きなエネルギーが心身を貫き、体内と共鳴し、求めていた悟りの境地を得たことがわかったそうです。

悟りが得られたことに喜び、山を降りる途中、石につまづき足の指の爪がはがれてしまい、思わず手を当てたところ痛みが去り、血が止まり即座に足指は治癒してしまいました。
顔が腫れるほどのひどい虫歯の子の頬に手を当てると、たちどころに痛みが引いたり、家族にも試したところ即効的な効果があり、「広く世の中の人にこの力の恩恵を与えたい」との思いから、この能力を他人に伝授し、心身改善に活用する方法を見出しました。
これが臼井霊気療法という手当て療法(レイキ)の始まりとされています。

その後、東京青山原宿に学会を設立してレイキ療法は公開伝授され、治療も行われました。
1923年(大正12年)秋、関東大震災が起こり、けが人や病人が至るところで苦しんでいるのを見た、臼井先生は、毎日市内を回り、人々のために治療を行ったと言われています。
その後、この技法はハワイに渡り、アメリカから世界各地に広まり、その後、日本へ逆輸入される形で広まりを見せています。現在のレイキ実践者の数は500万人以上といわれ、ReikiやRay-Kiと表され、国によっては医療補助の対象にもなるエネルギー療法として治療に生かされています。

愛の波動であるレイキ

方針イメージ

臼井先生は、宇宙に存在するものは、レイキを保有していると言い、 すべての存在の根源である宇宙エネルギーを『レイキ』と名づけられました。大宇宙を誕生させ、太陽や月を生み出し、地球上に海をつくり、人類を進化させたのは、 誰の力でもなく、偉大なる宇宙エネルギーの力によるものです。

わたしたち人間も、名もない1本の雑草も、穀物の1粒も大宇宙の一部であり、 宇宙エネルギーを宿しています。
様々な生命(いのち)を育む宇宙エネルギーは、生命エネルギーの源であり、 「愛の波動」そのものなのです。大自然をも作りだす、生命エネルギーと波長が合わなくなったとき、 わたしたちは心身や運命の不調に見舞われます。
自然と共生し、この愛の波動を感じることは、 「本来のあるべきあなた」にとって必要なことなのです。「あなたの魂にとって必要な成長」を育む生命エネルギー。 それが、愛の波動、レイキなのです。

レイキの特徴

1.修行・訓練不要
誰でもその日からヒーリングが出来るようになる。

2.一生有効
  一度レイキの回路が開かれると一生使える。

3.パワーアップ
使えば使うほど強力になり、いくらつかっても疲れない。

4.集中・努力不要
手を当てるだけで、必要なところに自動的に流れる

5.邪気を運ばない
レイキはクリアな光!

6.信じなくても有効
宗教、思想には影響されず、信じる信じないにも関係なく効果を発揮する。

7.人間以外にも有効
動植物や場の浄化にも有効

8.他との相乗効果
鍼灸・気功・整体・医薬・その他エネルギーワークと併用し効果を倍増させる。

9.時空を超越
遠隔ヒーリングや、未来、過去のヒーリングができる。

10.カルマなどの浄化
深い心の傷やトラウマ、カルマの浄化、DNA遺伝子情報の改善にも役立つ

11.悟りへの道標
レイキの真髄は、安心立命の境地を目指し、悟りを開くこと。静寂、平安、至福の中で自己実現を図ること!


醫王堂の現代レイキ伝授のためのカリキュラム


レベル1(初伝)〜レイキヒーリングの基礎を学ぶ〜

・霊気について
・霊気の回路を開く
・オーラ浄化法
・ヒーリング基礎(自己ヒーリング・他者ヒーリング)
・動植物へのヒーリング
・場所、部屋、クリスタル等の浄化とエネルギーチャージ

レベル2(奥伝)〜時空を超えるヒーリングを学ぶ〜

・ヒーリング能力のパワーアップ
・自己浄化とレベルアップの技法
・遠隔、過去、未来へのヒーリングを学ぶ
・シンボルとコトダマの活用
・ディプログラミング法

レベル3(神秘伝)〜光で意識を高め精神性の向上を目指す〜

・マスターシンボルの伝授
・ハイヤーセルフの導きを受ける
・瞑想、アファメーション
・大いなる気付きと悟りへの道標

レベル4(極意皆伝)〜指導者養成〜

・指導者の資格と役割
・自らが教えにおいて学ぶこと
・霊授法


現代レイキの伝授について

・レベル1(初伝) 30,000円
・レベル2(奥伝) 30,000円
・※レベル1&2セット 50,000円 - 初回受講時前払いとなります
・レベル3(神秘伝) 50,000円
・レベル4(極意皆伝) マスターコース 150,000円

醫王堂の現代レイキ伝授のお申し込みはこちら


霊気エネルギーの系譜

臼井霊気療法学会 初代会長 臼井 甕男 先生
 ↓
第3代会長 武富 咸一 先生 (伝統霊気療法)
 ↓
第6代会長 小山 君子 先生   (伝統霊気療法)
 ↓
現代霊気ヒーリング協会 代表 土居 裕 先生 (現代霊気法)
 ↓
京都醫王堂総合治療院 辻見 宗大(現代霊気法・第一号マスター)

現代霊気法は西洋式レイキ、伝統霊気をはじめ様々なヒーリングを学ばれた土居裕先生が「心身の癒し・精神性向上」の見地から編み出され創設した霊気法です。
土居先生は臼井霊気療法学会6代会長の小山先生から霊授(伝授)を受けて、臼井先生直系のレイキエネルギーを授けられています。
醫王堂の辻見先生は、現代霊気法を創設された土居先生が初めて伝授をされた、正真正銘の現代霊気法第一号のマスターです。 エネルギー系譜でいいますと、初代臼井先生から数えて5世代目の伝授者でもあります。

日曜、祭日、平日の午後の昼休みなどを利用してレイキセミナーを開催しております。ご都合を伺い完全予約制で行います。


レイキヒーリング体験談

・ヒーリングの時、身体をさすってもらうだけで気持ちが良くてうとうとする。
レイキのパワーはすごい!
・体がぽかぽかと温かくなる。冷え性なので、とても温かくて心地よい。
・疲れていてもなぜかリラックスできてしまう。
・調子の悪いところにレイキを当ててもらうと、ビリビリとエネルギーが伝わっている感じがする。


レイキセミナーを受講した方の声

・セミナーを受講した後も、定期的に交流会などで指導いただけるのがありがたい。
・レイキにまつわる不思議な話も聞けて楽しかった。
・レイキのセミナーを通して生き方を考えさせられた。
・世界的に有名な辻見先生の伝授はズッシリと芯のあるエネルギーだった。
・現代レイキの最新情報や、現在ではお伝えしていない過去の手法などもお伺いすることが出来て有益だと思った。
・実際に治療に携わっている先生なので、経験も豊富で(実際に治療やヒーリングを行っていなくて、伝授されているヒーラーさんも多いので・・・)病気についての話も相談しやすく、いざというときには自分もレイキを活用していけると思った。
・伝授して終わりのヒーラーさんがほとんどだけど、伝授後も「使ってる〜?」と声かけしてくださるので、「あっ、使わないと!」とイヤでも活用しようかなという気になります。そういった声かけが嬉しいです。


京都醫王堂(いおうどう)京都醫王堂(いおうどう)総合治療院 レイキ鍼灸・整体・レイキヒーリング

〒612-0042
京都市伏見区深草芳永町666-53
TEL 075-645-8133